Blog

こんな業者は要注意!外壁塗装、業者選びのポイントは?

現地調査をきちんと行ってくれるか

外壁を塗りなおすとなると、自分でするか業者に頼むかの2択になります。自分ですることもできなくはないですが、ほとんどの人は業者に頼むのではないでしょうか?でもちょっと待って!業者の中には誠実ではないところもあります。間違いない業者選びのためのポイントをまとめてみました。まずは、現地調査を行ってくれるか。外壁塗装では現地調査は当然のことです。実際に足を運んで、痛みがどの程度のものか、外壁の性質はどんなものか、調べた上で見積書を出してくれます。これをしてくれない業者はアウト!と思って間違いありません。

一貫して施工まで行っているか

時折、営業と施工が別の会社があります。これでは当然、営業の会社の利益と施工会社の利益の両方をとられることになってしまいます。当然、営業から施工まで一貫している会社に比べると、割高になってしまいますよね。たとえ支払う金額が一緒でも、一貫している会社であれば、そのすべてを工事費に当てることができます。どちらが良い仕事をしてくれるかは、一目瞭然ですよね。アフターフォローも一貫した会社であれば、行っていることがほとんどです。

施工主の意見を大事にしてくれる

家にその後も住んで、暮らしていくのは当然注文をする施工主ですよね。それなのに、業者側が提案ばかりして、意見を聞いてくれないような業者はNGです。確かに私たちは外壁塗装の専門家ではありませんから、知識はありません。しかし要望はあるのですから、しっかりと要望を伝えて、それに合った提案をしてくれる業者を選びましょう。いかがでしたか?外壁の塗り替えを行うときに外せない業者選び。みなさんも間違いのない業者を選んで、後悔のない塗り替えを行ってくださいね!

アパート塗装なら千葉では見積もりもしっかりと計算して貰えるので、費用も分かりやすく安心して任せられます。